看護師は大変な仕事なのか

どんな仕事でも長く続けていると嫌なことも出てきます。

上司が変わればうまくいっていた職場の空気もおかしくなることもあります。逆に上司が変わっていい風が入って来ることもあります。 看護師も同じ病院で働いていれば、その現場にも慣れることでしょう。お給料も上がってくることでしょう。出世も期待できますね。いいこと尽くしかもしれません。 しかし自分が置かれている環境が変わればその居心地のよかった現場も違う環境になってしまうこともあります。また、長くいるがための苦労も出てくることでしょう。

長く務めている病院や施設に疲れてきている看護師さん!!単発の看護師の仕事を見てみましょう。 まず家庭の環境が変わり今までのような仕事ができなくなった方などは派遣看護師はもってこいです。 巡回の健康診断やツアーナース・イベントナースと言ったものはその時だけのお仕事です。

また人間関係に悩まれている方も単発のお仕事は一日完結ですからその時我慢すればはいさよならの関係です。人間関係のトラブルや、職場でのいじめなどで苦労をされたかたは人間関係からのストレスからは解放されます。 せっかくとった資格です。ブランクが長くなると職場復帰に自信が持てなくなることにもなりかねません。看護師は引く手あまたです。 派遣会社に登録をして単発の仕事でも携わっていきましょう。

3Kと言われる職業

「派遣看護師」の職業とはどんなものか見ていきましょう。

看護師と言うのは3Kと言われる職業ですから大変さを感じながらの温かく患者さんと接していらっしゃることでしょう。

常勤の看護師と言うのは、遣り甲斐はあっても家庭を持つと大変だったりするものです。また、残業、土日の出勤、など激務は当たり前、女ばかりの職場ストレスも半端でないことでしょう。また日々医療の現場は変わっていきますから勉強も怠ることはできません。ですから会議もあれば勉強会もありますね。 しんどいな~と頭を抱えることもあるでしょう。これも独身の時は何とか頑張れるものです。しかし家庭を持つとなかなかこの多忙さも堪えてくることでしょう。 このような環境におかれ派遣看護師を考える方が多いようです。

派遣看護師と言うのは、割と時間は自由、残業もほぼなく、好きに休みをとれるなどと恵まれた環境下にあります。その上年収も常勤と変わらないほどいただけます。 また病院の掛け持ちもOKです。 もちろんいいことばかりではありません。しかし、看護師は資格を持っての仕事です。息だ詰まっているのならば、少し違う空気を吸い、違う現場で働いてもいいかもしれませんね。

看護師さんは、深夜での仕事も多いですね。

深夜での仕事はいろいろですが、 遅くまでやっている仕事をしないといけないこともあります。 看護師さんは、深夜に大変な対応をしないといけないこともありますし、 それ以外にも、見回りもあって大変ですね。 他の職業だと、深夜での仕事は、 例えば、24時間営業のコンビニやレストランもあります。 24時間営業は大変ですね。 お客さんの側ではいいのですが、働く人は大変です。 それ以外にも、遅くまでやっている本屋さんもあります。 ビジネスマンなどが仕事終わりにぶらりと 立ち寄ることもありますし、 本当に夜の仕事は大変ですね。 看護師さんもそうです。 患者さんのいのちを深夜まで預かる仕事は、 本当に気力と体力の勝負ですね。